2015年10月13日火曜日

富士花鳥園にフクロウを見に行ってきました。vol.2015

妻が突然、フクロウが見たい!そこから始まった・・・

【静岡県】 富士花鳥園
営業時間:9:00 ~ 17:00(12月1日~3月31日までは16:30)
入場料金:¥1,100(大人)


妻がいきなりフクロウが見たい・・・と言いだしたのが切っ掛け。河口湖よりも更に富士山に近く、東京から約3時間
奇跡的に移動中は子供がぐっすりで助かりました。
フクロウだけでなく、花も見どころらしい。さてさて。
入口はお土産屋さん
お!いきなりフクロウ居ますね。
こんなに近くで見られるなんて・・・寝てますけどね。
入口を抜けると・・・おおーー花がいっぱい
温室なので温かい。
圧巻のベゴニア富士山。モデルが写真撮影にくるらしい・・・
子供がいると売店は魅惑がいっぱい・・・
売店の看板店長ポンさん。おー妻が見たかったフクロウがここに
しかし、店長さんは子供が苦手かな?
まぁ遊んでけや・・・みたいにウィンクしてお別れ
到着は昼でしたので、食事を先に済ませることに。
いやーそれにしてもよく整備されてる
軽食が頂けるスペースがあります。さて何にしようかな
私は花鳥園定食\1,000を注文。妻はカレー
お腹が満たされたので、フクロウを本格的に見に行きます。
富士花鳥園には現在32種・約100羽おり繁殖センターとしての機能も備えているらしい。
詳しいフクロウの名前は覚えていませんが、これは「メンフクロウ」







いろいろ見ていたら、管内放送でバードショーが始まるとのことだったので移動するとに。

バードショーへ移動するのですが、誘惑がいっぱいで子供が前に進まない・・・
ペンギンのエサやりも可能
外でのバードショーらしく、この道の先にあるとのこと。マジか・・・
自然がいっぱいで進まない・・・
いいねー。山登りしたいなー
頭上をかすめて飛んでくて客はスリルがある。カッコいいっす
ハリスホーク
笛の合図に合わせてスタッフの腕に飛んできます。
早すぎて・・・撮れん
お勧めは一番後ろの鳥が止まるツボ?の前かな・・・
ショーの後はふれあいタイムがあり、お一人様\300なり。
グシャっと握りつぶさないか心配だったが、大丈夫だった。
他にもウサギのエサやりや小鳥へのエサやりもあり、動物へのふれあいが出来るのはイイネ。かなり充実した1日でした。家族連れにはお勧めしたい。

帰りに、売店のおばちゃんの視線を気にしつつ・・・開運ふく太郎に金運UP願いをしてみました。
途中、富士花鳥園から5分程度にある道の駅でソフトクリームを食べて帰路へ

Bagikan

Jangan lewatkan

富士花鳥園にフクロウを見に行ってきました。vol.2015
4/ 5
Oleh

Subscribe via email

Suka dengan artikel di atas? Tambahkan email Anda untuk berlangganan.